読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無いもの探し

誰かがなんとかしてくれるという思考を手放したい。

 

自分の信念を持って行動して人の役に立ってお金を稼いで

自分の生活の面倒をちゃんと見る。

 

私の頭の片隅には、

最後は誰かがなんとかしてくれるという甘い考えがあるってわかってしまって消えない。

誰もなんとかしてくれないのにね。

 

でもこの考えを手放せないのはなんで?

それは、いつも誰かが最後は助けてくれたから。

だったら、今、私はそれでいいんじゃないか。

 

周りの人や環境への感謝の気持ちを学んでいるんだから。

許すこと、一人一人の違いを認めること、

今まで誰かがなんとかしてくれたのは

私が精一杯頑張っているのをわかってくれたから。

だってそういう人じゃなきゃ助けてもらえないよね。

精一杯頑張ってるから、手を差し伸べたくなるんだよね。

 

週末、社会的成功者(?)と何人もお会いして

「私このままでいいのかな?ダメだ。」と思ってしまった。

でもね、それはただ自分とのレベルの差を私が勝手に感じて勝手に萎縮しただけなんです。

それは、自分を大きく見せたいという見栄。

そんな気持ちは見抜かれる。

 

自分が自分100パーセントで生きてないとき、

こういった余計な考えが生まれるんだ。

囚われすぎて悪夢にうなされた。

私にとっての最悪な人生は、

ホコリ・虫がいる狭い家にいること。

いつも怯えて過ごすこと。

 

今、全然最悪じゃないのに、寧ろ恵まれてるのに

なんでわざわざ無いもの探してそこに囚われる?

今の家はキレイだしアクセス良いし最高だよ!✨尊敬できる人たちにも囲まれてるし✨

 

ほら、そう考えると

一つのネガティヴな考えに囚われるより

自分を精一杯生きれば、自分も幸せ、

周りも助けたくなるかもしれないね?

「自分の信念を持って行動して人の役に立ってお金を稼いで
自分の生活の面倒をちゃんと見る。」

↑完璧じゃないけど、できてるじゃない。

 

不安にならなくていいんだよ。

 

一歩ずつ、進んでいくんだから。

ちゃんと、私が一緒にいるべき人たちはそれがわかるから安心していなさい。