読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つ1つの選択〈服、小物編〉

2017.4.14

これから成田空港に向かう途中の電車。

 

目の前の座席に、小綺麗な女性が大きなトランクを携えて座っている。

おそらく一週間程度の旅。

40歳そこそこ。

 

しかし綺麗だ。日本人ウケするかわいらしさ。

ゆる巻きに揺れるパールのピアス、

Gジャンにプリーツマキシスカート、白のスニーカー、

ピンクのネイルに赤いカバン

お化粧もきれいに施されている。

ご結婚されている。

 

こんな人に私もなりたい。

 

私は旅に行く時、

いらない下着や服を着、現地で捨てて帰る。

荷物が減るし、

旅先で捨てるって、なんとなく罪悪感がない。

自分が選んだ買ったものをまだ使えるのに

捨てるって、罪悪感がある。

 

だからこそ、これからも

買うもの身に付けるものは

1つ1つ丁寧に選んでいこうと思った。

 

その積み重ねが、

その人のオーラを作るのかも。

 

お気に入りのものほどもったいなくって、

使わずに置いておく癖があるけど、

旬が過ぎてしまうかもしれない。

お気に入りのタイミングも縁だから、

どんどん使って私の身の一部にしたい。

身につけているもののこと、周りの人は

「この人はこれが好きなんだ」と思い

そういう印象になってゆく。

 

営業の仕方。人との付き合い方。

ストレートなのは良いことなのかと思っていたけど

相手にプレッシャーをかけることにもなるのだ。

そして、嫌がられる。

 

相手のプレッシャーにならないように、

自発的に行動したくなるようにいろんな角度からのアプローチを持つ。

 

今日はお世話になっている取引先の新年会だった。そこで、「女の武器は存分に使うべきだと思うけど、相手のプレッシャーになるようにしちゃ嫌がられる」とのお言葉を頂いた。

グサっときた。

私は、今までストレートな物言いでなんとかなってきたから、

それに甘えてる。

もうキャリアを積んだのに、なんとかなってきたから改善せず甘えてるんだ。

だから、今改善のとき。

大切なものを失ってしまうかもしれない。

 

‥恋愛の話。

最近付き合い始めた人に、ストレートな行動をされている。

アリだけど、私の気持ちが追いついてない場合、プレッシャーになってもう嫌んなっちゃうな。と思うことがあったんだよね。

配慮が欠けてるって思っちゃって、

私のこと大切にしてないんじゃないかって

思っちゃったんだよね。

 

これって私だ。

私が仕事で同じことをしちゃってる。

彼イコール私  だよな。

 

今こそ改善のとき!!

ピンチはチャンス!

気づきをありがとう!!!!

やくそく

今週本社出張だったので

疲れ気味。

なので今日は15時からデートのはずだったけど

めんどくさくなり、

16時集合にしてもらった

うえに

明日早いからと言って夕飯食べずに帰る‥。

 

それでも相手は嫌な顔ひとつせずに

いいですよ

って言ってくれる優しさ。

きゅんとした。

 

今フリーだし

いろんな人とご飯行ってたんだけど、

皆会ってる時は楽しいけど

その後いろいろ考えてしまうのが無駄な気がしてしょうがない。

 

選べない。

私の魅力はどこにあるの?

「本当に」目の前の人に思いやりを持っているの?

多分それって湧き出るもの。

 

一緒に過ごしている時間は

いのちの時間。

約束して、その後会うまでの時間もデートの時間。

 

(いつも同じこと言ってできてないんだけど)

削ぎ落としたい。

本当に大切なものわかりたい。

自分の本当の望みを認識すること。

 

人の役に立つ人間になりたい‥

でも何もできない‥

自分の能力UPをしようとするのはやめて、

 

相手が何したら喜んでくれるかな?

を考え実行する練習中です❣️

 

 

人と関わるようになって1年。

 

傷つけられて、人間不信になって

今まで信じてた人と関係が途絶える。

そんなことを繰り返して。

 

今まで私はどれだけ多くの人を、

そして近くの人を

傷つけてきたんだろう。

 

発する言葉が、宙に浮く。

相手にどう届いてるんだろ?

 

そういうことを考えられるようになったこと、

傷ついてきて得たものかなぁ。

 

頭でわかっていても

口から出る言葉が思っていることと違ったり、軽はずみに発言してしまった時は自責の念に駆られる。

落ち込む。

 

 

たった一言が、

その人の人生を動かすことって少なくない。

 

でも、受け取る側の人間のことも信じよう。

だれだって完璧じゃなくて、

過程層にいる。

 

等身大の自分を出せばいい。

距離のとりかた。自立への一歩。

人との距離の取り方で

失敗を重ねている気がする。

 

私は、男女問わず好きになったら自分の全てを

知ってもらいたい。

良いところも悪いところも知って認めてもらいたい。

 

重要なのは「男女問わず」。

男性だったら、そういうタイプが彼氏になる(距離感あるタイプは選ばない)

んだけど、

問題なのは女友達にもそれを求めてしまうところ。

 

仲良しでずーっと一緒にいる女友達に

距離をとられた気がする。

他の子も、私に言ってくれなかったことがあって、ショックだったことがある。

 

えーーん。私から離れていかないでょ。。

 

くすん。

一生懸命生きてる姿を見てもらって

感情ぶちまけて、

「そういうところもステキだよ、好きだよ」って言ってもらえるのって快感なんだよなぁ。

 

でもね、

それ、もう辞めにしないとって警告出てる。

相手が構ってくれないと、思い通りの行動してくれないと不安になるんだ。

いつも、私を見て。って甘えてる。

それもいいけどね、大事な友達の支えにもなりたいの。

 

相手の事情やタイミングもあるでしょう。

私にも、不安で他人に何言われても苛立つときあったよね。しかも4.5年と長かったからだいぶいろんな人放置して傷付けたと思う。

そのとき干渉せずほっといてくれた友達、だいすき。

 

いちいち不安にならなくていい。

相手の反応見ておどおどしないで。

今の自分の自然体を見せて、相手がどう思うかは相手の勝手。

 

だからね、

「私こんなに今大変でね‥」って言ってばっかりなの、

卒業。

 

明るくって可愛くって素直で、

聡明な女性だもん❣️

少しの孤独は、思いやりに変えるの。

 

 

今はそうじゃなくても、

そうなろうとすることが大切なの!!

最初はできなくて当たり前。

相手がどうしたら喜ぶかな?

今何をして欲しいかな?

思いやる。相手をちゃんと見つめる。

うわべじゃなくて、心を見つめる。

 

そして、相手ありきじゃない。

今の自分の自然体が、最高じゃなかったとしたら。

人に合わせてた、って文句言うのはダメだよぉ?♡

絶対絶対、ベスト尽くしてたら

それに見合う宝物が手に入るんだから。

 

これからは辞めるときめたこと。

今週、これからは辞めるときめたこと。

 

・個人事業主とは契約しない。

(エステとか)

・バテちゃうので、暑い時は無理しない。

・沈黙を恐れるあまり、余計なことを自分から言わない。

 

以上、今週の教訓でした!!